健康食品の代表、にんにく卵黄とローヤルゼリーについてピックアップ!

健康食品にんにく情報!!『ninniku-power!!』

ローヤルゼリーとは

神秘の蜂エキスローヤルゼリーとは、女王蜂のための特別な食べ物です。
普段、働き蜂は花粉とはちみつを食べますが、女王蜂はローヤルゼリーだけを食べて大きくなります。
蜂の巣を観察すると大きさは一目瞭然、外には出てきませんが蜂の生態映像などで見ることが出来ます。
女王蜂と働き蜂はローヤルゼリーを食べているか、いないかの差だけで、遺伝子的には同じです、つまり働き蜂もローヤルゼリーを食べれば大きくなります。
正に上下階級がハッキリとした縦社会なんですね、蜂の世界って(^^;
蜂の子は孵化後、ハチミツと花粉を与えられると働き蜂になり、ローヤルゼリーだけを与えられると女王蜂へと成長していきます。

その働き蜂の集めたローヤルゼリーを食べ続けるだけで女王蜂は働き蜂よりも2倍以上の大きさになり寿命も数十倍になるのです。
ローヤルゼリーには多くの秘密が眠っていそうです、そこでこのページではローヤルゼリーについて紹介致します。

ローヤルゼリーとハチミツの違い

ローヤルゼリーとハチミツでは、成分も作られ方も全く違います。
実際のものをみても色合い的に同じに見えるんですけどね。
ローヤルゼリーの作られ方は、羽化後1〜2週間ほどの新働き蜂が花粉を食べて、それを元に分泌する乳白色のクリーム状の物質がローヤルゼリーです。

ハチミツは、働き蜂が花から集めてきた花蜜を、ミツバチの持つ酵素の力で、果糖やブドウ糖、その他に分解したものです。
花粉とともに働きバチの食べ物になります、女王蜂は良いもの(ローヤルゼリー)を食べます。

ローヤルゼリーの栄養成分

そんな多大な効果のあるローヤルゼリーの栄養成分の60〜70%は水分、そして18種類のアミノ酸・10種類のビタミン・鉄や亜鉛など7種類のミネラルが含まれているのです。
そして高タンパク質で栄養満点なのです、正に希少価値の高い健康食品ですね、ハチミツ自体も栄養成分が高いのにローヤルゼリーはその数倍も効果があるのです。
アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど、私たち人間にとって必要の必須栄養素が、ローヤルゼリーにはバランス良く配合されています。
ローヤルゼリーは必須の栄養素がバランスよく配合されていることから、最強の健康食品や化粧品など、さまざまな分野で利用されています。
ローヤルゼリーを健康維持・美容にお役立てください。

2017/2/16 更新

コピーライト